301号室(双子座の部屋) 募集終了しました

G.Casa301号室 募集終了しました

301-双子座
301号室はG.Casa最上階の双子座の部屋です。

301ねこ3
双子座の印のある引き戸は水回りへの入り口です。
猫トイレへの入り口とも・・・

左側、ロックもできる猫ドア付きです。
右側、玄関は二重ドアです。外階段も室内なので三重になり、玄関からの脱走を防いでいます。

301ねこ1
猫トイレの置けるスペースです。

301ねこ2
猫ちゃんが落ち着く隠れ場所にお使いください。

301双子1
壁紙はにおいの付きにくい壁紙、6か所の窓、明るく風通し抜群です。
床は猫足にやさしい素材、猫毛掃除が楽なように敷居を設けずフラットにしています。

最上階の天井はアールなので、突っ張り棒タイプの仕切りや猫タワーが取り付けやすいように中ほどに下がり壁を作っています。

猫ちゃんも快適に過ごせます。ただし、窓とベランダの転落脱走防止には工夫が必要です。


G.Casa 301号室の募集を開始しました。
 猫二匹まで大丈夫です 
 猫を飼ってみたい方には、ボランティアさんが救い出した猫ちゃんをご紹介できます 
  

   G.Casa301室のお取り次ぎはこちらの不動産会社にお願いしています

    板橋区大山のアメニシティさま
    品川区五反田のサノスケ不動産さま
    北区十条の山田宅建さま
    渋谷区神宮前のエフバイアールさま

     
スポンサーサイト



1月の窓

皿yuro
G.Casaの飾り窓に、ゆーろんの絵皿を飾りました。
そっくりです。
Frühlings Licht(フリューリングス リヒト)の作品です。この作家の手による小品はCatioでも販売しています。
中央の燈はヒーリングストーン燈(あかり)の作品です。こちらも猫の燈や猫のカードケースなどをCatioで扱っています。
どうぞお越しの際はこちらもご覧くださいませ。

猫と暮らせるG.Casa102号室の入居者募集開始です

猫と暮らせるG.Casa102号室の入居者募集を開始します。

G.Casaは埼京線十条駅、京浜東北線東十条駅が最寄り駅です。
階段室の絵

看板昼


102号室はロフトと小さなテラスのある部屋です。
写真です。
102夜1
102夜
102ロフト2
102ロフト1

 G.Casaで猫と暮らしてみませんか 
 猫を飼ってみたい方は、保護猫カフェCatioにおいでください。ボランティアさんが救い出した猫ちゃんをご紹介します。 
  
   G.Casa201室のお取り次ぎは
    板橋区大山のアメニシティさま、品川区西五反田のサノスケ不動産さま、渋谷区神宮前のエフバイアール不動産さまにお願いしています

猫と暮らせるG.Casa 201号室 

猫と暮らせるG.Casa201号室の入居者募集を開始します。

G.Casaは埼京線十条駅、京浜東北線東十条駅が最寄り駅です。
DSC_0706.jpg

201号室の写真です。
しつない1

だいどころ2

ネコドア付き

洗面灯り

 G.Casaで猫と暮らしてみませんか 
 猫を飼ってみたい方は、保護猫カフェCatioにおいでください。ボランティアさんが救い出した猫ちゃんをご紹介します。 
  
   G.Casa201室のお取り次ぎは
    板橋区大山のアメニシティさま、品川区西五反田のサノスケ不動産さま、渋谷区神宮前のエフバイアール不動産さまにお願いしています

猫踊りの窓

_20190408_133137-682x657-272x262.jpg

G.Casaの絵皿を猫踊りのお皿に変えました。
ピアノを中心にご機嫌な猫たちが浮かれています。
Frühlings Licht(フリューリングス リヒト) のお皿です。

保護猫カフェ Catio で ポーセラーツレッスンも予定されています。
日程が決まり次第ご案内いたします。