夜と朝

yoru.jpg
東京の夜

hiru.jpg
東京の朝

夜と朝、この言葉を聞くと思い出す映画があります。
『ぼくの中の夜と朝』(柳沢寿男監督) 
西多賀ベッドスクールの筋ジストロフィーの子どもたちを描いたドキュメンタリー映画です。
主題歌は「ぼくが鳥になったら」
一度見たら、一度聞いたら、忘れることができません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント